楽をする上での注意点




楽をする上での注意点

この記事のまとめ的なものにもなりますが…

楽をするには…
集中力を四六時中維持することは不可能。だから「如何に上手く手を抜くか」。もちろん「怠ける」という意味合いではなく、本質的に大切な部分を見極める目を磨くということ。不必要な惰性的行動を避けて完成度を上げるとともに、新たな取り組みへの可能性にもつながるはず。

「楽をする」とは…
効率的に物事をこなすこと。
換言すれば、
本質を見極めながら無駄を省いて行動に磨きをかけるということ。

そして…

Green Momiji

気を付けなければならないのは…

意識的であろうと無意識的であろうと、
「楽をする」と「ずぼらをする」を結び付けること。
この意識が発生すると、
「やるべきこと」まで省こうとする行動につながる…

キーワードとしては…
「隠すことの安心感」ではなく、
逃げずに根本的な問題を解決しようとする姿勢☆

#楽をする #ずぼらをする #やるべきこと #無駄を省く #根本解決

タイトルとURLをコピーしました