強くなるには…

Good Luck Clover
スポンサーリンク

強くなるには…

ごく単純な考え方ですが…
「弱い」と感じている部分を克服する努力をすればいい。

仕事でもプライベートでも何かうまくいかなかったことがあれば、
この中にも書きましたが…

失敗が財産に変化する瞬間
後悔というものは誰もが避けたいはず。 この記事の中にも書きましたが… 私の感性では… 後悔を避けるための自問自答 「今、それをやって絶対に後悔しないか?」 「今、それをやらなくて絶対に後悔しないか?」 ...

周りを批判するのではなく、
まずは「自分に原因がある」という意識で考えてみる。
そして…
「どうすれば今よりも向上できるだろうか…」
その中で気付いたことが今現在の「弱い」部分の1つになると思います。

得意な「強い」部分を更に強化することも意味がありますが、
逃げずに自分の「弱い」部分にこそ力を注げば、自信モチベーションという部分にもつながるはず。
理論上は…

スポンサーリンク

弱い部分をすべてつぶせば「怖いものなし!」という状態に♪

実際にはそんなに単純ではなく、
1つ乗り越えたら次の壁が出現するものですが、
その繰り返しにより「成長~強さ」が育まれていくと思います。

さらに話を広げると…
こういった姿勢は周りにも良い影響を与える相乗効果が期待でき、
言葉ではなく「行動・身体で示す」とも関連するように思います☆

理想論と現実論のコンビネーション
理想ばかりでは、「絵に描いた餅」「机上の空論」で意味がない… 現実ばかりでは、刺激を感じる革命的な進歩は得られない… すなわち、どちらかに偏った思考回路ではダメであり、 理想論と現実論を組み合わせての検討が大切だということ。 ...

#弱い部分 #壁 #成長 #身体で示す #行動で示す

コメント

タイトルとURLをコピーしました