「夢」と「目標」~理想の追求




#HappyClover17

私は「夢」という言葉をあまり使いません。
あくまで私の中での概念ですが、
「夢は見ることができても叶わないもの」
考え方がドライ過ぎるかもしれませんが、実現性がないものを追求しても無意味なような…

私は「目標」という言葉をよく使っています。
「夢」と言えば、1つもしくは非常に限られた数のイメージがあるような気がしますが、
それに対して「目標」は多数掲げることが可能であり、
要は…

Expo Tulips

目標とは、自分の周り全てに対する「理想の追求」

目標を設定する上でポイントとなるのは…
「片手間にやるのか、死に物狂いでやるのか」
当然のことながら、目標として設定される限界点は異なってきます。
すなわち、「限界」があるとすれば決めるのは自分自身ということ。
そして、最大限に高められた目標限界点が「夢」との境界線になるように思います☆

理想論と現実論のコンビネーション
「理想=夢」はどこにあるのかが見えているから進むべき道が見えるわけで、見えていなければ「今、何をすべきか」もわからない… もちろん、理想ばかり追求しているだけでは道は開けない… 現実とも照らし合わせて「どのようなステップを踏むべきか=目標」の検討が必須。

#夢 #目標 #理想

コメント

タイトルとURLをコピーしました