「目は口ほどに物を言う」




感情や物事の伝え方・伝わり方には、
言葉を介したスタンダードな形以外にも色々な様式があり、たとえば、よく耳にする言葉ですが…

御金神社 おみくじ 大大吉

「目は口ほどにものを言う」

確かにそう感じる時があります。
もちろん、性格の影響男女の違いなど、人によるところも大いにあるはずですが、
私なりにちょっと分析してみると…

「男は理論的・女は感情的」
と一般的によく言われますが、
「男は口で語るのが得意・女は目で語るのが得意」といったところがあるような…
本能的というよりは戦略的に使っている人もいるのかも…
たとえば、「上目使い・色目を使う」なども目で語ることの一種かと思います。

目で語るのが得意ということは、
「相手の目から心の中を読み取るのが得意」とも言えるような気がします。
だから女性は、
「〇〇さんは●●君のことが好きでしょ?」
といったことを読み取る力が優れている感じがしますし、
「もう、鈍感な人ね!!!」
といったセリフが女性から発せられることも多いような…
「女の直感」というのもこの能力に関係するところがあるように思います。

「女の直感」とは…
「女の直感」とよく言われますが、男の感性にはない観察眼の鋭さによりもたらされるのでは? すなわち、男が全然気にしていないところまで、女は意識的・無意識的に見えているということ。逆に男は見えていないので、「髪を切っても全然気付いてくれない」といった類の女性からの不平・不満をよく耳にする状況が生まれている… #女の直感

ただ、なぜか「愛」の表現となると、
女は男に口で語ってくれることを望み…
「私のこと愛してる?」
男は口で語ることが不得手となり…
「言わなくてもわかるだろ」

面白い感じがしますが、
男女それぞれに別観点の感情が付加されるからそうなるのでしょうね…

ちなみに私は…
「心の中を読みやすいタイプ」
とよく言われますが、
喜怒哀楽を素直に表現するところがあるからだと思います。
でも、あこがれとしては…
好きな言葉でもある「ミステリアス」
話術だけでなくそういった「口で語る」以外の表現力も身に付けたい☆

すっぴん美人の魅力の本質
花は言葉を発しない。でも、人の心を惹きつける強い力がある。それは「音のしない響き」から発生した目には見えない「存在感」。話術などを磨くのも大切だとは思うが、それ以上に、花が持つ力と同様の力を身に付けることも意識しながら自分自身を日々磨いていきたいと思う。

#目は口ほどにものを言う #女の直感 #目で語る #ミステリアス #言葉以外の表現

コメント

タイトルとURLをコピーしました