今井絵理子・稲田朋美の共通点・相違点

Tower Fujisan
スポンサーリンク

あくまでメディアで報道されている情報のみでの私なりの判断となりますが、
「100%支持する」という人は少ないのではと思います。
そして、
共通すると感じているのは…

「自己満足」
心理学用語の1つ。
客観的評価に関係なく、
自分自身が満足するような行動・思考回路など。

そんなところがあるのでは…

もう少し細かく見てみると…

スポンサーリンク

今井絵理子議員の場合

「一線を越える」という表現が注目を浴びていますが、
この中にも書いたように…

「浮気」とみなされる行為は…
私の感性では… 「肉体的接触」が分岐点 具体的には… 「手を繋いで/腕を組んで歩く」 危険な場所で「手を貸す」といった場面を除き、普通そんなことは行わないし必要性もない。 だから、そこには下心含め通常とは異なる感情が含まれてい...

私の感性では、
「浮気」「肉体的接触」が分岐点。
具体的には…
「手を繋いで/腕を組んで歩く」
危険な場所で「手を貸す」といった場面を除き、普通そんなことは行わないし必要性もない。
だから、そこには下心含め通常とは異なる感情が含まれているのでは…

なお、「断じて略奪不倫ではない」と強く主張されていましたが、
自分にとって都合の良い部分だけに耳を傾けての判断になっているのでは…
それを盾にして「人間性」といったものに対する自己保身をしても説得力がないような…

言い訳・負け惜しみの合理化
「言い訳」とは… 「自分は悪くない」という自己保身の欲求がベースとなっており、 虚偽の内容ではないかもしれませんが、 自分にとって都合の良い部分にのみ目が向けられており、 視野が極めて狭くなっている形での説明。 「負け...

ちなみに…
離婚裁判など法的な場面においては、
「ホテルの同じ部屋に宿泊」という行為は自動的に「不貞行為があった」とみなされるようです。

稲田朋美 元防衛大臣の場合

多かれ少なかれ、
人間は誰でも「嘘をつきたくない」という感情を持っていると思いますが、
弁護士資格をお持ちのようなので…

病は気から~「ものは考えよう」の活用
私は企業の「法務部」に所属していたことがあり、 少しは「法的感覚」というものを持っています。 その際に学んだことの1つとして… 法律は、幅広く解釈できるようにするため、意図的に曖昧に書かれている。 具体的に書いてしまうと、 ...

この中で書いた「ごまかし・隠蔽」といった悪意に基づく使用となってしまっているような…

やっていないことで批判されるといった事象が発生すれば、
人間心理的に考えても、
普通は強くきっぱりと否定するはずですが、それがないということは…

「もしも〇〇だったら…」
この種の質問の投げ掛けは、 相手の本音・思考回路などを理解する上で非常に高い効果を発揮してくれるように思います。 なぜなら… 仮定であったとしても、 問題・課題等に直接関連する仮定であれば、その答えは現実的な具体性を帯びたも...

二人の相違点

今井絵理子さんは…
嘘をついてでも自己保身という感情的行動
稲田朋美さんは…
嘘をつかずに自己保身という理論的行動
そんな印象を受けます。

ただ、いずれの場合にせよ、
真実と異なる部分があれば、
それを好ましく思わない・被害を受ける人がいてもおかしくないわけで、
防衛省内部からのさらなるリークのほか、
特に今井絵理子さんのケースは、
出版社がプライドをかけてさらなる報道をしてくる可能性が高いのでは…

松居一代・豊田真由子・籠池夫妻の共通点
あくまでメディアで報道されている情報のみでの私なりの判断となりますが、 「100%支持する」という人は少ないのではと思います。 そして、 共通すると感じているのは… 独善的・ひとりよがり… 聞く耳を持つところがない… 自分の...

#今井絵理子 #稲田朋美 #浮気 #一線を越える #略奪不倫 #不貞行為 #自己満足 #自己保身

タイトルとURLをコピーしました