品性を磨く

夜の京都駅前
スポンサーリンク

品性を磨く

「品性」を辞書で引くと…
「道徳的基準から見たその人の性質」
「人格」とも関連する部分かと思います。

「道徳観・モラル」というものは、
人それぞれに感じ方・考え方が異なるので明確に言葉で定義するのは難しいですが、
おおよそ同じような判断ができているところがあるように思います。
そして、ポイントとなるのは…

スポンサーリンク

他者への配慮の欠如

その例としては、
「うちの子が、うちの子が…」
そんなモンスターペアレンツと呼ばれる人達…
また、なぜか自動車の運転には人間性が現れる傾向があるように感じますが、
これも自己中心的な考えが要因になっているように思います。

誰もがそうだと思いますが、
自分の経験と照らし合わせて、
自己中心的な人に対して「尊敬」といった類の感情を抱いたことは無い…
もちろん、
そんな人とでも、
仕事など「やらなければならないこと」は一緒にちゃんとやりますが、
プライベートまで付き合おうとは思わない…

まとめとしては…
「人に好かれよう」と意識してのものではなく…
無意識的に他者への配慮に重きを置ける人
そんな「品性の高い人」であることが、
色々な面で本当に価値のある素敵な出逢いを自然と導いてくれるように思います☆

相手のため? 自分のため?
「相手のため」と思った行動でも、 突き詰めれば、 「自分のため」という行動になっている場合も多いような… 悪く表現すれば、 「自分が幸せ」と感じる形を相手に押し付けることにより 「自分自身の幸せ」を得ようとしている… い...

#品性 #道徳観 #モラル #不快感 #自己中心 #他者への配慮

タイトルとURLをコピーしました