「恥じらい」は… 「恥ずかしさ」は…




#HappyClover18

よく似ているようにも感じる「恥じらい」「恥ずかしさ」という言葉ですが、
それぞれが持つ重要ポイントについて考えてみると…

人生

「恥じらい」は…

歳を取っても忘れてはならないもので、どちらかと言えば、女性に対して多く使われる言葉かも…
これを忘れてしまうと、言葉が悪いかもしれませんが、
「女を捨てたおばちゃん」というのがあてはまるような…

美人はなぜ3日で飽きるのか…
「美人はなぜ3日で飽きるのか…」 これは変化・成長の大切さを意味している言葉だと思う。なぜなら、美人に限らず、同じものを見聞きしていれば当然飽きるのである。なお、変化してはいけない部分も存在するので注意。経験が悪い意味で「図太さ」などに変化しないように…

男性も同様であり、
おじさんの「Hなセクハラ的行動」というのもその1つ。
別の言葉で表現すれば、
「品格」というものにも関連するように思います。

「恥ずかしさ」は…

失敗を恐れず、勇気を持って乗り越えるべき場合が多いように思います。
特に、関心・興味があることであれば、とりあえず飛び込んでみるべきかなと思います。

飛び込まなかったら「後悔」の1つになる可能性が高い…
特に「やらなかった後悔」は避けたいような…
仮に望んでいた結果が得られなかったとしても自分にとっての「肥やし」になるはず。

ちょっと観点が変わりますが…
特に男性に対してあてはまるかもしれませんが…
「愛」「感謝」といった言葉も同様かと思います。
表現すれば相手が喜んでくれるとわかっているのに…

まとめとして思うのは…
恥ずかしいことではなく、
どちらかと言えば称賛されるべき行動だと思います☆

#恥じらい #恥ずかしさ #品格 #後悔

コメント

タイトルとURLをコピーしました